申し込みをしたら即日で融資をしてもらえた

元々貯金が苦手だった為、お給料が入るとその月にすべてを使ってしまっていました。
しかしそれでも間に合っていたので、その生活を3年以上も続けていたのです。
そんな時に友達の結婚式やお世話になった方のお葬式などが重なってしまった事があり、いつもは出ていかないお金が一気に出てしまった時がありました。
喪服は元々持っていたのですが、結婚式に来ていくドレスなども持っていなかったのでそちらの方にもお金をかけなくてはならなかったのです。
普段ギリギリまでお金を使ってしまっていたので、すべてを行うにはお金が足りませんでした。
食費を削ったとしてもどうにもならないと分かったので、まずはお金をどうにかしようと思いました。
そこで始めは親を頼って泣きつこうと考えたのですが、親は厳しいので怒られてしまうだけだとも感じたのです。
他にお金を借りられる方法があればと思った時に、大手消費者金融の即日融資の広告を見つけました。
お金を借りた事はないので少し申込みをするが緊張感もあったのですが、ネットで調べていくと女性専用のフリーコールがあるような業者が見つかりました。
まず聞きたい事や疑問に感じた事があればそこで質問をする事ができるという事で、その後に申込みをしてOKという事も載っていたのです。
緊張をしながらもその頃派遣会社で働いていたので、非正規雇用でも本当に審査は通る可能性あるのか?などを質問してみました。
丁寧に女性のオペレーターの方に答えてもらい、お金を借りる事にも不安がなくなったので今度は実際にインターネットのサイトから申込みを行いました。
必要事項をしっかりと間違いないように記入をしたか確認をして、そのまま申込みを終えたのです。
申し込みのタイミングにもよるようだったのですが、だいたいその日のうちに結果が分かるという事だったので緊張をしながら待ちました。
すると1時間も経たないうちに、メールで融資ができるかどうかの結果が届いたのです。
かなりの緊張感が高まり、メールを開いてみるのも怖かったのですがそこには審査が通過した事が載っていました。
一安心できたのと、こんな私にもお金を貸してくれるところがあったという感謝の気持ちでいっぱいになりました。
お金は私の希望する銀行の口座に無料で振り込んでくれるという事だったので、家から一番近いATMの銀行の番号を伝えたのです。
実際に夕方近くにお金を下しに行くと希望の金額が振り込まれていて、その日のうちに手元にお金を持つ事ができました。
お金を借りる時には早めに手元にほしかったので、即日融資は助かりました。
その後結婚式で必要なドレスや靴、ご祝儀などにそのお金を使う事ができ、無事に終わらせる事ができました。
今は一度に返済する事は難しいと感じていたので、リボ払いで返済を行っています。
月に1万円ずつ返しているので、返済が終わったらこのお金をいざという時の為に貯金をしようとも考えています。

関連記事: