旅行費用をカードローンでキャッシング

ローンはもう増やさないと思っていたのに、イギリス旅行に行きたくて仕方なくなってしまいました。
いつも食料品を買う時に使っているクレジットカードは、もう余力がほとんどなく、イギリス旅行2人分の費用の支払いに使うには、余力が足りないのは私が考えてもすぐわかるほどでしかありませんでした。
それで考えたのは、クレジットカードのキャッシング枠を利用することです。
ですが、ふと気がついたのですが、クレジットカードのキャッシング枠の金利は、ショッピング枠よりずっと高く設定されています。
1万円ずつ返済するとなると、金利でずいぶん損をしてしまいそうな感じです。
そこで、クレジットカードのキャッシング枠を利用するのはやめて、新たにカードローンに申込むことに決めました。
審査に通るだろうかと不安はありましたが、クレジットカードは満タンでも、キャッシングはほとんど利用していないので、審査はそれほど不安には思いませんでした。
それに、カードローンへの申込も、インターネット上から簡単に申込むことができます。
消費者金融に申込むのは初めてでしたが、クレジットカードの申込みは何度か経験がありますから、それほど苦労することなく入力を終えることができました。
ちょっとわからないところがあれば、ヘルプを見ればだいたい解決できたので、誰にでも注意深く入力をすれば、間違ったことをする可能性は低いと思います。
消費者金融はもっと審査が厳しいのかと思いましたが、運転免許証の番号を入力したら、それで本人確認が終了というのはちょっとビックリでした。
運転免許証の番号だけで良いのは、クレジットカードの申込だけだとおもっていましたが、こんなに簡単に申込みができるのは、便利なようでいて、使いすぎてしまいそうでちょっと怖い気もします。
インターネットなら、受付の人に会うこともないですし、誰に気兼ねすることなくポチポチっと金額を入力してしまいそうで、これに慣れてしまうのはどうなのだろうかという気がしたのは確かです。
ですが、それで好きなことを叶えられるのなら、それも良いのではないか、自分で計画的に使えばそんなに気にすることもないでしょう。
それに、お金を貯まるのを待っていたら、せっかくイギリスに行っても、観たいものが観られなくなってしまうではありませんか。
それに、ツアーの席は悩んでいるうちにどんどん埋まっていっているのですから、タッチの差で満席になってしまう可能性もあります。
こんなに急いでいる時は、即日の融資が可能なカードローンの存在が、とってもありがたいものに思えてくるから不思議です。
ただ、今回はカードローンに申込んで、即日融資してもらい、ツアーの席を確保するけれど、次に行く時はちゃんとお金を貯めてから行くことにしようとは思っています。
それが、上手な利用方法ではないかとひそかに思ったりしているところです。
何かしたい時、早くお金を用意しない時に、即日融資してもらえるカードローンがあって助かりました。
今度は、ちゃんと計画的にお金を貯めて旅行に行くことにします。

関連記事: