友人との海外旅行費をカードローンに頼ってみました

これは昨年の話ですが、長期休暇に友人から海外旅行に誘われたんです。
もちろん、行きたかったので即答でOKしたんですが、後々になって貯金がピンチになっていることに気付きました。
ちょうと同じ頃、所有していた自動車が故障してしまって、急遽買い換えることになってしまったんです。
自動車は会社への通勤に欠かせませんから、こちらの支払いを優先した結果、友人との海外旅行のお金がなくなってしまいました。
まずいことに友人は既に予約を入れてしまっていて、予定も空けていたので、キャンセルして欲しいとはどうしても言えませんでした。
親に泣きついてお金を貸してもらうのは色々と小言を言われそうで嫌ですし、最後の手段でカードローンを使ってみることにしました。
友人との旅行まで時間もなかったので、できるだけ即日融資の可能な会社を、比較サイトを利用して探しました。
信頼でできそうな大手の銀行系の会社があって、どれも良さそうな感じで迷いましたが、出来る限り出費は抑えたかったので、いつも利用しているポイントサイトを経由してキャッシュバックできるところにしました。
パソコンから24時間対応の簡単な審査をした後に、メールで審査に通ったことと、100万円の融資限度額を知らせてくれるメールが届きました。
そして、契約に必要な書類として身分証明書が求められました。
一応、私は2か月分の給与明細も用意していたのですが、どうやら最近は契約額が多くなければ必要ないようです。
どういう基準で融資の判定をしているかはわかりませんが、これなら審査に通りやすくスピード融資が可能になるのでいいと思います。
身分証明書はスマートフォンのカメラで横向きにして撮影して、メールに添付して送るだけなので簡単です。
契約が終了すると、希望する金額のお金を指定した銀行口座へ振り込むことができます。
私が必要だったのは20万円でしたが、実際に札束を手にしたわけではないですし、すぐに旅行費へと消えていったので正直実感はわきませんでした。
それでも、これで友人との海外旅行を楽しむことができるのでありがたかったです。
申し込みから契約、そして振り込みと、本当にあっという間でビックリしました。
カードローンは以前は即日融資とは言っても、けっこう審査に時間が掛かってしまったり、審査そのものが厳しかったりしたのですが、まさかこれほどまでに簡単に借りられるようになっていたとは思いもしませんでした。
今回は外に出るのが面倒だったのと、申し込みをするのが午前中だったので、ネットですべて完結させてしまいましたが、もっとスピーディーに融資を受けたいなら、自動契約機を使ったほうがいいかもしれません。
特に収入証明書が必要ないというのは、即日融資を受ける上で非常に有効かもしれません。
ただ、収入証明書のある無しは、希望する融資額やカードローン会社によって基準が違うので、事前に調べておいたほうが良さそうです。

関連記事: