即日融資は、非常に便利なサービスです。

私はいつも、即日融資に対応しているキャッシング会社のお世話になっています。
サラリーマンにとって出費はつきものです。
仕事が終わった後で上司に誘われたり、後輩を誘って飲みに行くのは当たり前だと言えます。
私は営業職に従事しているのですが、何より数字が求められる仕事なので、取引先を接待する事も珍しくはありません。
会社は接待交際費を削る方針を打ち出していますので、仕方なく自腹で接待費を工面しているのです。
昼食を外食で済ませたり、冠婚葬祭へ出席する機会も多いので財布の中身にはある程度のゆとりを持っておく事が大切だと言えます。
つい先日、朝から同期に飲み会へ出席するよう頼まれました。
いわゆるコンパというやつで、どうやら可愛い子が参加するらしいのです。
他に予定は無かったので、これは外せない!と思い財布の中身を早速確かめたところ、そんな時に限って現金が殆どありません。
口座から引き降ろそうとしても、残高が殆ど無かったのです。
仕事柄、異性と出会う機会も滅多に無いので、どうしてもチャンスを逃したくなかった私は、即日融資が可能な金融機関をインターネットで調べました。
すると、消費者金融系のキャッシング会社が即日融資に対応していたので、早速公式ホームページへアクセスしたのです。
金利が少し高いなぁと感じたものの、どうしても今日中に纏まったお金が必要だったので、必要書類を添えて融資を申し込みました。
仮審査の結果は直ぐに出て、恐らく融資は可能だとの事だったので、ホッとしたのですがまだ安心は出来ません。
30分程経つと、融資担当者の方から連絡が入って審査をパスしたとの事で安堵しました。
どうしても今日中にお金が必要だという趣旨の話をすると、直ぐに融資希望額を振り込んで下さると仰って下さったので、嬉しかったです。
お昼休みに、早速会社近くのコンビニへ行き口座の残高を確認しました。
すると、融資担当者の方が話していた通りに現金が振り込まれていたのです。
早速引き降ろし、その日の夜に開かれたコンパに参加する事が出来ました。
給料日に、借りたお金を一括で返済したのですが、驚くほど金利が助かったのには驚かされました。
キャッシングは殆どの場合、金利を日割り計算で行っていますので早く返せば返すほどお得になります。
私達サラリーマンにとって、即日融資程有り難い存在は無いと言えるでしょう。
今は申し込みから振込みまで、オンライン上で完結しますので金融機関に融資を申し込む姿を他人に見られる事は殆どありません。
後輩等に借金を申し込むと、断られた場合に気まずい雰囲気になってしまいますし、人間関係が壊れてしまう恐れがあります。
キャッシング会社が大手の場合は、その殆どが金融機関やコンビニと提携していますので、近くのATMから時間を気にする事無く、返済する事も出来ます。
どうしてもお金が足りない時や、今日中に纏まった現金が必要な場合はぜひ、即日融資というサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

関連記事: