ノンバンクなら即日融資も余裕で可能です

カードローンを提供している金融会社には、銀行系とノンバンクがあります。
低金利で限度額も大きな銀行系は魅力的ですが、即日融資をしてもらいたいというのであれば、銀行系はあまりおすすめできません。
早くなったとはいえ審査に時間がかかることと、営業時間が短いため、タイミングが合わなければすぐに借りることができない可能性があるからです。
お金を借りるのなら、銀行系が安心だという気持ちはわかります。
誰かに話をするにしても、消費者金融からお金を借りたというのと、銀行からお金を借りたというのとでは、相手が受ける印象がずいぶん違うことも容易に想像することができるからです。
できれば、銀行系で借りたい、銀行のほうがなじみがあるし、安心感もある、取り立てもそれほど厳しくないような気がする、そう思う方が多いのではないでしょうか。
ですが、銀行系の審査が厳しいことはご存知だと思います。
低金利であるため借りたいという人が多く、リスクを取って融資をする必要がないからです。
審査に通らなければ意味がないのですから、ノンバンクを利用するのも悪くはありません。
融資を受けたい金額にもよりますが、総量規制の範囲内であれば、ノンバンクに申込んだほうがスムーズに即日融資される可能性のほうが高いのです。
融資の早さにこだわるのならノンバンクがおすすめです。
もちろん、ノンバンクならどこでも良いというわけではありません。
できれば大手で金利の低い消費者金融のカードローンを選びましょう。
ノンバンクも、今では銀行の傘下に入っているものが多いため、銀行傘下のノンバンクであれば、安心感の高さで言えば、銀行で借りるのとそれほど差があるわけではありません。
ノンバンクの審査はそれほど厳しいわけではありませんから、定収があり、他社に借入がなく、年収の3分の1までなら、それほど審査を心配する必要はありません。
申し込みをした時間にもよりますが、ほとんどの場合、即日融資を受けることができるでしょう。
ですが、すでに他社からの借入がかなりあり、普通では審査に通らないかもしれない場合もあるでしょう。
そういう時でも、審査なしの消費者金融は利用しないようにしましょう。
審査も行わない消費者金融が、まともな営業を行っているとは思いません。
審査もろくに行わずに、カードローンが利用できるようなところは、闇金と思って間違いありません。
できるだけ関わらないのが得策です。
それと、事業資金を、カードローンで即日融資してもらおうと考えるのもおすすめできません。
カードローンの場合、事業資金は対象外としているところが多く、審査に通過できない可能性のほうが高いからです。
事業資金のためのローンは他にありますから、ビジネスローンなどに申込むことをおすすめします。
その場合は、即日融資を受けることはできませんが、確実に融資を受けられる可能性が高いため、一度申込んでみる価値はあるはずです。

関連記事:

コメントは受け付けていません。 即日融資