お金が要る時は本当に一度にやってくる

計画的にお金を使っているつもりですが、時にはいくつもの支払いがまとまってやってくる事があります。
最近であれば、ちょうど半年程前の事でした。
車を運転していたところ、私の不注意によって事故を起こしてしまいました。
車のバンパーは傷だらけで一か所割れています。
ただ自動車保険には加入していましたが、車両保険には加入していなかったので修理費は自腹となりました。
ただこれを私は両親には知られたくありませんでした。
そこでいつもお世話になっている自動車修理工場へ持ち込んで、出来るだけ早く修理してもらう事をお願いしました。
幸いそれほど傷がひどくなかったのと、塗料自体がある色だったそうで、修理にはそれほど時間がかからないという事でした。
しかし問題はその支払いです。
急いで修理してもらうのに支払いを待って貰う事はさすがに出来ません。
とはいっても財布の中には数万円入っていましたが、これは給料日までの生活費です。
クレジットカードで払う事もできないし、何より預貯金の多くが定期預金になっていて、しかも通帳は母が管理していました。
普通預金の口座に入っているのも数万円、これでは修理費用は払えません。
そんな事で悩んでいる時、友達から会費の徴収がありました。
そういえば先日会費を今度集めると言われていたのを思い出した私は、財布の中から生活費の一部を出して支払いました。
これで、もう給料日まで生活する事自体大変です。
そしてダメ押しで使っていたメガネを壊してしまい、買い替える事になりました。
もう今手元にあるお金だけで対応する事はできません。
困った私は一瞬支払を待って貰おうかとも思いましたが、どうしてもそれを言い出すことはできませんでした。
そこで即日融資を利用する事を考えました。
これならその日に必要なお金を手に入れる事ができるからです。
また必要となる金額もそれほど多額ではないので、長期にわたって返済し続ける必要はないだろうと考えました。
親にお金を借りる必要もないので、お金が要る理由を言う必要もありません。
勿論こっそりと車の修理をして支払を完了させることもできます。
私は早速即日融資を申し込みました。
調べてみたところ電話で申し込むと早いという金融機関があったので、そこに申し込みました。
そして指示に従って書類を作成し、それをFAXで送りました。
何も不備が無く、私自身も他社借入もなかったお陰でしょうか、本当に短時間で融資してもらう事ができたので良かったです。
私は急いでそのお金を持って自動車修理工場まで行き支払を完了させ、財布の中にも生活費がある状態に戻す事ができました。
その足でメガネを買いに行って、壊れてしまったメガネを新調する事もできました。
お金が必要だと分かってから凄く慌てましたが、無事必要な金額を融資してもらう事ができたので良かったです。
ただこれからはこういう事があってもなるべく困らない為にももう少し普通預金の口座にお金を入れておく事を心に誓いました。

関連記事: